DJI Mavic Airの価格は?発売日は?4K撮影が可能な小型ドローン

スポンサーリンク

[記事公開日]:2018/01/23[最終更新日]:2018/01/24

この記事は約 2 分で読めます。

遂に発表されたDJI Mavic Airですが、価格や販売時期が気になりますよね。

DJI Mavic Airの詳細

  • 発売日:2018年1月28日
  • 販売価格:本体セット104,000(フライモアコンボ 129,000円)

DJI Mavic Airの主なスペック

  • 32MP スフィアパノラマ
  • 折りたたみ設計 &優れた携帯性
  • 3軸ジンバル& 4K カメラ
  • 3方向障害物検知
  • スマートキャプチャー
  • 最大飛行時間21分
  • 100Mbpsの4K動画撮影
  • スローモーション動画
  • HDR(ハイダイナミックレンジ)写真
  • 12 MP 静止画
  • 8 GB 内部ストレージ
  • FOC ESCと推進力
  • 最高速度68.4km/h
  • Wi-Fi動画伝送の向上
  • DJI Goggles使用可能

DJI Mavic Airの画像

 

DJI Mavicシリーズ

今までのMavicシリーズはこちら

【国内正規品】DJI ドローン Mavic Air (アークティックホワイト)

DJI ストアでMavic Airを買う

おすすめポイント

  • 32 MP スフィアパノラマ
  • 折りたたみ設計 & 優れた携帯性
  • 3軸ジンバル & 4K カメラ
  • 3方向 障害物検知
  • スマート キャプチャー
  • 最大飛行時間 21分
  • 100Mbpsの4K動画撮影
  • スローモーション動画
  • HDR(ハイダイナミックレンジ)写真
  • 最高速度 68.4km/h

【国内正規品】DJI Mavic Pro ドローン本体

DJI ストアでMavic Proを買う

おすすめポイント

  • コンパクトサイズ
  • FlightAutonomyで、障害物回避や高精度なホバリング可能。
  • 4Kカメラ スタビライザー
  • 最大フライト時間27分。スポーツモードでは最大65kmで飛行可能。
  • 最大伝送距離は4km。1080pまたは720p動画をライブ配信可能。
  • 最大27分間の長時間飛行と最大13kmの連続飛行距離が可能
  • Mavicは30fpsの4K動画に対応
  • 2台の送信機を、デュアル送信機モードでMavicに接続できます。

【国内正規品】DJI ドローン MAVIC PRO PLATINUM

DJI ストアでMavic Pro Platinumを買う

おすすめポイント

  • 飛行時のノイズを 最大4 dB* (60%)も低減、より静かでエレガントな長時間飛行をお楽しみください。
  • 最大飛行時間は30分まで延びました。
  • コンパクトサイズ
  • FlightAutonomyで、障害物回避や高精度なホバリング可能。
  • 4Kカメラ スタビライザー
  • 最大伝送距離は4km。1080pまたは720p動画をライブ配信可能。
  • 最大27分間の長時間飛行と最大13kmの連続飛行距離が可能
  • Mavicは30fpsの4K動画に対応

まとめ

発表されました!

後は、カメラの性能が気になりますね。

早くレビューが欲しいところです。

 

スポンサーリンク
カスタムCSS設定

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ABOUTこの記事をかいた人

ガジェット好きなお気楽おじさんです。
0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply