ハロウィンが近づいてきましたね。
海外では、ハロウィンといえばホラー映画を観るのも、楽しみのようです。

フィリピンでも、ハロウィンになると映画館ではホラー作品が目白押しでした。

ハロウィンの夜は、家族そろってホラー映画は如何ですか?

ハロウィンに観たい凄く怖いホラー映画【洋画編】

ということで、怖い怖い映画をみてみましょう!

エクソシスト(The Exorcist 1973)

f:id:lurecrew:20161027102007j:plain

言わずと知れた、ホラー映画!
悪霊に取り憑かれた少女を、悪魔祓いの神父が取り払うという映画!

怖いので、要注意!!

シリーズ作品
  •  エクソシスト
  • エクソシスト2
  • エクソシスト3
  • エクソシスト ビギニング

ブレア・ウィッチ・プロジェクト (The Blair Witch Project 1999)

f:id:lurecrew:20161027100421j:plain

伝説の魔女ブレア・ウィッチを題材とした、ドキュメンタリー映画を撮影中に不可解な現象を体験しそのまま消息を経った。
その後に、見つかったテープを構成し映画化。

信じるか信じないかは、アナタ次第です。笑

www.youtube.com

シリーズ作品
  • ブレア・ウィッチ・プロジェクト
  • ブレア・ウィッチ
  • ブレアウィッチ2

 

ザ・リング (The Ring 2002)

f:id:lurecrew:20161027100811j:plain

これも、お馴染みの日本が誇るホラー映画リングの海外版。
ケイティの家に泊まったベッカが、テープを見ると電話が掛かってきて「後7日」と死の予告の噂話をする。
ケイティは、そのビデオを一週間前に観ていた!怖

シリーズ作品
  • ザ・リング
  • ザ・リング2

THE JUON 呪怨 (The Grudge 2004)

f:id:lurecrew:20161027100932j:plain

これも、日本のホラー映画の代表作!

大学教授のピーター・カークが妻マリアの飛び降り自殺を目の前で行われてしまう。
これが忌まわしい事件の始まりだった・・・

シリーズ作品
  • THE JUON/呪怨
  • 呪怨 パンデミック
  • 呪怨 ザ・グラッジ3

レック ([REC] 2007)

f:id:lurecrew:20161027101300p:plain

消防士の密着取材をしていたが、通報があった建物に同行したら、そこには感染症の侵された人々の姿だった・・・

www.youtube.com

シリーズ作品
  • REC/レック
  • REC/レック2
  • REC/レック3 ジェネシス
  • REC/レック4 ワールドエンド

ファニーゲーム (Funny Games 1997;2007)

f:id:lurecrew:20161027101356j:plain

別荘で休暇を過ごそうとショーバー一家が向かったが、途中、隣人のベーリンガーと挨拶を交わす。そこには、白い服装の2二人組の姿。
別荘に着くと、その二人組が卵をもらいに・・・そこから悲劇の始まり。

www.youtube.com

関連作品
  • ファニーゲーム
  • ファニーゲーム U.S.A.

エイリアン (Alien 1979)

f:id:lurecrew:20161027101545j:plain

これも、有名な作品!説明は、不要でしょう。

未来の宇宙人と戦う映画!

パラノーマル・アクティビティ (Paranormal Activity 2007)

f:id:lurecrew:20161027101612j:plain

同棲中のカップルが、夜の怪奇音を暴く為に用意したビデオカメラで、普段んの生活を撮影していった。その撮影された内容は・・・

www.youtube.com

シリーズ作品
  • パラノーマル・アクティビティ
  • パラノーマル・アクティビティ2
  • パラノーマル・アクティビティ3
  • パラノーマル・アクティビティ4
  • パラノーマル・アクティビティ5 呪いの印

死霊館 (The Conjuring 2013)

f:id:lurecrew:20161027101659j:plain

田舎にある古い屋敷を購入したペロン一家。そこで起こる怪奇現象に悩まされて、悪魔研究者の夫婦に助けを求める。いったい、その家にはどんな事情があるのだろう・・・

www.youtube.com

シリーズ作品
  • 死霊館
  • 死霊館2 エンフィールド事件
  • アナベル 死霊館の人形(スピンオフ)

ストレンジャーズ/戦慄の訪問者 (The Strangers 2008)

f:id:lurecrew:20161027101739j:plain

友人の結婚式後に恋人と車で別荘へ帰って、落ち着いた頃・・・・
いきなりドアをノックした謎の人物に襲われる・・・

www.youtube.com

ババドック 暗闇の魔物 (The babadook 2014)

f:id:lurecrew:20161027101904j:plain

夫を無くしたアメリアは、一人息子のサミュエルと暮らしていた。ある日、「ババドック」という本を読み聞かせて欲しいと言われ、読んだのが始まり・・・・
その後、部屋に何かいると主張するサミュエル・・・それは、いったい。

www.youtube.com

まとめ

いや怖いよ!
色々と、まとめてるだけでも取り憑かれたんじゃないかと・・・

けして、一人では観ないでくださいね。

パッピーハロウィン!!

ストレイト・アウタ・コンプトン(Straight Outta Compton)

  • ジャンル:ノンフィクション
  • 出演:ジェイソン・ミッチェル,オシェア・ジャクソン・Jr,コーリー・ホーキンス,オルディス・ホッジ,ニール・ブラウン・Jr,ポール・ジアマッティ,コーリー・レイノルズ
  • 監督:F・ゲイリー・グレイ
  • 公開:2015年8月14日
  • 時間:147分

内容(あらすじ)

1986年にカルフォルニア州の全米屈指の危険な街コンプトンから生まれたラップグループN.W.Aのストーリー。

麻薬の売人で生活をしていたエリック/イージー・Eは、ヒップホップに取り憑かれて音楽で生計をたてようと考えていた。
そして、仲間もそれに賛同していった。
メンバーの中には、Djとして活躍していたドクター・ドレーやラッパーのアイス・キューブもいた。
その後、直ぐにN.W.Aを結成して、全米大ヒットを果たす。暴力的な日常をラップで歌うようになり、そんなラップをギャングスタ・ラップと呼ぶようになる。

今のラップ界の先駆者とも言える彼らの過去を題材とした映画がストレイト・アウタ・コンプトン。

www.youtube.com

感想

とにかく90’sは、海外の音楽に興味を持ち、ヒップホップやR&Bなどの音楽を良く耳にしていたので、凄く見応えがあった。
でも、当時そういう音楽を聴いてなかったり、ヒップホップに詳しくない人でも面白いと思う映画だと思いました。とにかく、彼らの友情を多いに感じさせてくれる映画です。

まとめ

その当時にギャングスタ・ラップにあこがれて、20歳そこそこでLAへ渡米した友人が今もLAで暮らしています。
去年、日本に帰国してきたので、何十年振りかにあったのですが、やはりこの年代の音楽で盛り上がりました。この映画を観ると、その友人を思い出しました。
アイス・キューブとかドクター・ドレー、スヌープ・ドギードッグ何かはドンピシャな世代でした。
思い入れのある曲や人物が多かったので、私的には!
オススメ度★★★★★
です。

Amazon プライムで観る

【オススメ】Amazon プライムって凄いお得!?どんだけお得か調べてみた!

パッセンジャーズ(Passengers)

  • ジャンル:ミステリー
  • 出演:アン・ハサウェイ、パトリック・ウィルソン
  • 監督:ロドリゴ・ガルシア
  • 公開:2008年10月24日
  • 時間: 93分

内容(あらすじ)

飛行機事故で生存した5人のカウンセリングを受け持った、セラピストのドクター クレア・サマーズが、カウンセリングをしていくにつれて一人ずつ消えていく事に気づく。

航空会社が組織ぐるみで何かを隠ぺいしているとクレアは疑っていく。
そんな中、生存者の人のエリット出会い、彼は自宅でのカウンセリングを希望し、彼女に近づいて次第に距離を縮めていった。そして、一線を超えた二人。鍵を握る人物も現れ、色んな事が結びついていく。

感想

初めから不思議な事ばかり起こっていくのを、不思議に見ていましたが、最後にはなるほどね。という感じで終わりました。

最後まで見ないと、意味が分からないストーリーでした。

まとめ

とにかく、最後まで見て、なるほどとなる映画です。
ただ、日本の怪談話や過去の映画にもあるような話でしたが、普通に見れる映画でした。

でも、アン・ハサウェイが可愛かったから、許せる!!と思った。笑

 オススメ度は★★★
 

ミッシングID(Abduction)

  • ジャンル:サスペンス
  • 出演:テイラー・ロートナー、リリー・コリンズ
  • 監督:ジョン・シングルトン
  • 公開:2011年9月23日
  • 時間:106分

内容(あらすじ)

高校生のネイサンは、平凡な高校生活を暮らしていたが、一つだけ悪夢に悩まされてカウンセラーを受けていた。ある日、近所のカレンと学校の宿題で出された課題を、ネイサンの家でやっていた時に、パソコンで誘拐された子供たちのサイトを見つける。

そのサイトに、幼い頃の自分の自分の写真を見つける。

ここからが、ストーリーの始まりで、それから次から次へと物語が進んでいく。

www.youtube.com

感想

身の回りの秘密。

どんどんと解き明かされる。

自分に隠された謎を探して、ストーリーが進んでいきます。

私は、こういう映画が好きなんですね。
ジェイソン・ボーンもそうですが、アメリカの秘密工作員とかCIAとか何かカッコいいんですよね。

そういう映画が好きな方には、オススメです。

まとめ

以外と人気ないようですが、私はこういう映画好きだったりします。

何より、カレン役のリリー・コリンズが可愛い!!
可愛すぎて好きになっちゃいました。ww

Amazon プライムで観る

【オススメ】Amazon プライムって凄いお得!?どんだけお得か調べてみた!

エスター

  • ジャンル:サスペンス
  • 出演:ヴェラ・ファーミガ, ピーター・サースガード
  • 監督:ジャウム・コレット=セラ
  • 公開:2009年7月24日
  • 時間:123分

内容

3人目の子を流産したケイトと夫ジョンが、苦しみを癒やす為に孤児院からエスターという少女9才を養子として引き取り、難聴の次女マックスと仲良くなり、生活をしていく中で、次第に本性を現していくエスター。

細かい異変に気づくケイトに対して、夫ジョンがエスターをかばうようになり、夫婦仲も次第に悪くなってくる。

そんな中、次々と起こる事件を疑っていく。

www.youtube.com

感想

何と言っても、このエスターの生い立ちが明らかになっていくにつれて、恐怖度が増していきます。
家族との暮らしの中で、エスターが歯車を噛み合わさなくなるのが、ドキドキします。

そんなエスターに注目です。
そして、仲良くなった難聴の次女マックスは無事でいられるか?

一度観たら、もう観ないと思っていたのですが、また観てしまいました。

それでも、やっぱり怖いです。

まとめ

この映画は、一度観たんですが、もう二度と観ないと思っていたのに、Amazonプライム ビデオで映画を探していると、何度も目に入ってしまって観てしまいました。

やはり、結末を観てしまうとゾッとしてしまいます。
何というかこの少女の正体を知った瞬間がゾクゾクしますね。

この少女と、一緒に暮らすということを想像しただけで、怖いです。

Amazonプライムで観る

Amazon プライムなら、プライム ビデオが見放題!

【オススメ】Amazon プライムって凄いお得!?どんだけお得か調べてみた!

Amazonで購入する

早速、さいたま新都心でジェイソン・ボーンを観てきました。

観たい人に、楽しんでもらうためにネタバレなしで感想だけ。

ジェイソン・ボーンを観る前の期待の記事は、こちら。

https://www.lurecrew.com/entry/jasonbourne

 映画 ジェイソン・ボーンを観て

とにかく、このシリーズを待っていたので期待度は高かったです。
久々の日本での映画館での鑑賞なので、チケットの購入からなにから、ワクワク度が上がっていきました。

行く前から、その日は車の中でもジェイソン・ボーンのテーマ曲を何度も流して、テンションを上げてました。

そして、映画の感想ですが、私は最後に「面白かった」と思いました。

インターネットが復旧して、ネットワークが便利になる反面、危険性も大きくなっているのは、全シリーズでも共通している話なんですが、今回もその点を思い知らされるような流れが多く含まれていました。
そして、ボーンシリーズを観ている人は、やはりストーリーの展開と、アクション、カーチェイスなど、ジェイソン・ボーンの魅力に引き込まれている人だと思います。

そのんなファンには、たまらない程の魅力が満載だったと思います。

ジェイソン・ボーンの仕草や行動、一つ一つに彼の魅力が出ていました。

最後のオチは、毎度のごとく次回作へ予感を期待させてくれるのですが、今回も面白い最後になっていました。

まとめ

このシリーズを追いかけている人は、ぜひ映画館で観て下さい。
シリーズを観たことない人でも、ある程度の話の流れは、観ていると分かるのでコレを観た後に、前作のシリーズを観たくなると思います。

ただ、アクションのカットが激しいので、後ろの方の席で全体が観れるような感じで観たほうが良いかもしれません。

私は、真ん中の席でしたが、少しアクション酔してました。

総評:★★★★★(満足)

という事で、また観たいです。

凄く好きな映画なので、観ていない人は是非観て欲しい。

こんな体験を俺もしてみたい!!
誰か俺をCRSに招待してくれないかな?

ゲーム

  • ジャンル:ミステリーサスペンス
  • 出演:マイケル・ダグラス, ショーン・ペン
  • 監督:デビッド・フィンチャー
  • 公開:1997年12月12日
  • 時間:128 分

内容

サンフランシスコの投資銀行経営者ニコラス・ヴァン・オートン(マイケル・ダグラス)が、48歳の誕生日に弟のコンラッド(ショーン・ペン)から”CRS(Consumer Recreation Services)”という会社が提供する“ゲーム”の招待状を受け取るところから始まります。

感想

とてもワクワクする映画。
なんといっても、マイケル・ダグラスがカッコいい。(あんなおじさんになりたいな~。妄想中)
観ているうちに、引きこまれていくこと間違いなしっす。

ミステリーサスペンスと言っても、そんなに怖い映画ではないよ。

古い映画だけど、何度観ても楽しい映画。
もう20回以上は観てるかも。

最後に

www.youtube.com

見たことがない人は、是非みてください。