,

【絵本】キングコング西野の「えんとつ町のプペル」無料公開がすごい!

スポンサーリンク

[記事公開日]:2017/01/19

大ヒット中の「えんとつ町のプペル」

最近は、絵本作家としても活躍中のキングコング西野の絵本「えんとつ町のプペル」は、未だに大ヒット中でAmazonの絵本ランキングでもベストセラー1位という素晴らしい絵本になりました。

えんとつ町のプペル展も大盛況で、いまや絵本業界では有名人の仲間入りしました。

「えんとつ町のプペル」を全ページ無料公開

そのキングコング西野が手がける「えんとつ町のプペル」が全ページ無料公開されました。

発売中の絵本を無料で公開なんてビックリです。

公開された絵本がこちら。

spotlight-media.jp

これは、絵本業界だけでなく印刷物全てに衝撃を与えました。

まとめ

三ヶ月前に発表した「えんとつ町のプペル」が23万部突破しました。

まだまだ、これから伸びるとう途中に無料公開。

凄い決断ですよね。

だた、「2000円は高い。自分では買えない」という小学生の声を受け無料公開に踏み切ったようです。

そして、「お金の奴隷解放宣言」と題して絵本を無料にしています。

おい!

俺にコメントをくれた小学生!
もう大丈夫だ、2000円なんて必要ないぞ!

『えんとつ町のプペル』は、ここから読んでくれ。

『えんとつ町のプペル』を全ページを無料公開。

そしてキミが、
キミのタイミングで、誰かに恩を贈ればいい。

たぶん、僕らの時代は、そっちに向かった方が面白いと思うよ(*^^*)

なんとも男気のある決断。

元々、子供向けに描いた絵本が、子供に読まれないのは彼の意図とは違うと言うことでしょう。

そんな彼のブログ記事がこちら。

キングコング 西野 公式ブログ – お金の奴隷解放宣言。 – Powered by LINE

特殊なインクを使っているので価格を下げれないようですが、大人のファンも多くてしっかり本で読みたい(見たい)という人には、クオリティーの高い印刷の本を購入すれば良いので、こういう方法も有りかもしれませんね。

色々とお騒がせな人ですが、こういう才能をもっと伸ばして欲しいですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでLURECREWをフォローしよう!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です