,

【ポケモンGO】P-GO SEARCHがハレー彗星の影響で表示されなくなりました。

スポンサーリンク

[記事公開日]:2016/10/09[最終更新日]:2017/04/28

f:id:lurecrew:20161009203619j:plain

この記事は約 2 分で読めます。

P-GO SEARCHがハレー彗星にやられた!?

何事かと思ったら、P-GO SEARCHでのポケモンが表示されなくなってしましました。

少し前までは、ポケモンのアイコンが使われなくなったり、色々と逃れていたようですが、コイルアップデートというbot対策でCaptchaをユーザーがチェックするという、対策をされた影響で、逝ってしまったようです。

今でも、まったく表示がされていません。

f:id:lurecrew:20161009203634j:plain

【お知らせ】ハレー彗星の影響により出現中情報が正常に表示されません。ポケソース情報(出現記録→ポケソース表示)のみでご利用ください。

というよな感じで、お知らせがあります。

P-GO SEARCHでの利用は、ポケソース表示に切り替え

左下の出現記録で、今までのログでの表示パターンで、出現を推測するような機能が使えます。

リアルタイムではないですが、出現パターンを読むには便利な機能になります。
だた、これがどこまで信用できるかは、分かりませんが無いよりは、良いと思います。

f:id:lurecrew:20161009204259j:plain

【出現記録】でポケモンのソースが表示できます。
細かい設定なんかも可能です。

f:id:lurecrew:20161009204657j:plain

【設定】では、データ設定や地図設定、表示設定、ごほうび機能、出現中モンスター非表示設定などが可能です。

表示するとこんな感じです。

f:id:lurecrew:20161009205518j:plain

まとめ

色々と騒がれているようですが、P-GO SEARCHが利用できなくなって、ポケモンGOもやる気を無くしたというユーザーが多くなっているそうです。

APIの解析などが進んでいるそうですが、今後どうなるのでしょうか?
コイルアップデートも、bot対策されたようですが、クリアできるんでしょうか?

ポケモンGO離れもすすんでいきそうですね。

アプリのオススメ記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでLURECREWをフォローしよう!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です