,

【オススメ】富士フィルム ミラーレス デジタル カメラ 【プロからカメラ女子】

スポンサーリンク

[記事公開日]:2017/04/28

f:id:lurecrew:20160726120634j:plain

この記事は約 6 分で読めます。

最近、海外でも注目されてきた富士フィルムのミラーレス カメラ。

新機種も出てきたので、分かりやすく比較してみました。

プロ機新型センサー2016年 最新モデル

やっぱり、上位機種が使いたいという方はこちらがオススメ

FUJIFILM X-Pro2

  • アドバンストハイブリッドマルチビューファインダー
  • 1/8000秒メカニカルシャッター
  • 7×7に拡大した位相差AFエリア
  • 圧縮RAW
  • 防塵・防滴・耐低温構造

FUJIFILM X-T2

  • AF-Cカスタム設定
  • 高性能EVF(倍率0.77倍、表示タイムラグ0.005秒、ライブビュー100フレーム/秒)
  • 4K動画撮影
  • 縦位置パワーブースターグリップ
  • 防塵・防滴・耐低温構造
  • AF性能向上

FUJIFILM X-T20

  • 4K動画撮影
  • 静電式タッチパネルディスプレイ
  • アドバンストSRオート
  • AF-Cカスタム設定

やっぱり、新センサーX-Trans CMOS IIIを使ってみたい!やはり、持った感じも上位機種といった感じ。これを買っておけば、間違いなし。

X-T2は、先日発表されたばかりの新機種。9月30日発売予定で予約受け付け中。

  • 新センサーX-Trans CMOS III
  • 画素数:約2,430万画素 APS-Cセンサー
  • フォーカスが早い

型落ちでも、まだまだ現役で使える上位機種

FUJIFILM X-Pro1

FUJIFILM X-T1

富士フィルムのミラーレス カメラを牽引してきたと言って良いX-Pro1と革命を起こしたX-T1。まだまだ、現役で使えるのでこの辺でOKという方にオススメ。

  • X-Trans CMOS IIセンサー
  • 画素数:1,630万画素 APS-Cセンサー
  • まだまだ現役な上位機種

チョット価格を下げたいな~という方はこちら

FUJIFILM X-T10

FUJIFILM X-E2

センサーも同じで、お手頃な価格なのでこちらで十分という方にオススメ。

  • X-Trans CMOS IIセンサー
  • 画素数:1,630万画素 APS-Cセンサー
  • 価格がお手頃

初心者なので普通に撮れれば良いので価格重視で考えたい

FUJIFILM X-E1

FUJIFILM X-M1

出荷終了品となってしまった機種。それでも、まだまだ現役で使える機種。

  • X-Trans CMOS IIセンサー
  • 画素数:1,630万画素 APS-Cセンサー

女の子にオススメ オシャレなミラーレス カメラ

FUJIFILM X-A3

  • 正方画素CMOSセンサー
  • 可愛いレトロデザインのミラーレス機
  • タッチパネル
  • 180°スライドチルト背面液晶&美肌モード
  • 画素数;2420万画素 APS-Cセンサー

FUJIFILM X-A2

FUJIFILM X-A1

カラーバリエーションが豊富なのが特徴の機種。おしゃれに持ち歩きたいというカメラ女子やこれからカメラ女子になりたいという方にオススメ。

  • 正方画素CMOSセンサー
  • 画素数:1,630万画素 APS-Cセンサー
  • おしゃれ女子にオススメ

【番外編】ミラーレス 中判カメラ

遂に登場した、国産初のミラーレス 中判機!!!

ミラーレスの革命をこの機種が起こしました!
これから、Fujifilmが進化していく事でしょう!

FUJIFILM GFX 50S

  • ベイヤ―CMOSセンサー 43.8mm×32.9mm (FUJIFILM G Format)
  • 画素数:約5,140万画素 APS-Cセンサー

中判機だけあって、センサーサイズが大きいですね。
ただ、このカメラを使いこなすのは至難の技だと思います。

値段も普通に手の出る金額ではないですけどね。

 まとめ

私が使っているメーカー 富士フィルムのミラーレス デジタル カメラの紹介でした。

私にとっては、ミラーレスでも問題なく仕事でも使えると確信をもたせてくれた、富士フィルムのミラーレス デジタル カメラ。

はじめに使ったのは、Fujifilm X-E1そして、ミラーレス業界に革命を起こした機種Fujifilm X-T1。
今では、Fujifilm X70、Fujifilm X30、Fujifilm X-T2、Fujifilm X100Fと色々使い分けています。

フィルムメーカーだからこそ、色使いが良いですね。

是非、カメラ屋、電気店にて触ってみてください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでLURECREWをフォローしよう!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です