読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LURECREW

気になる事や良かった事を書いていこうと思います。

【やってみたい】自作でプリントTシャツを作成するには?方法を考えてみる。

ガジェット ガジェット-生活
スポンサーリンク

f:id:lurecrew:20160917225822j:plain

手書きで描くTシャツプリント

用意するもの

  • 布用の絵の具

布用の絵の具というのがあるようです。
でも、100均のアクリル絵の具でも描けるようです。

メリット

  • コスト安い
  • 直ぐにできる!

デメリット

  • 直接描くので上手くないとチョット恥ずかしい
  • 均等に塗布出来ない場合がある。
  • 時間が経つと薄れる

これは、チョット置いておいて・・・
でも子供と遊びながら描くなら良いかもしれない。

シルクスクリーンでTシャツプリント

用意するもの

  • シルクスクリーン(枠付き)
  • インク
  • スクイージー
  • 赤外線ランプ
  • プリンター
  • OHPフィルム シート(インジェクトプリント用)
  • スプレーのり

これ揃えたら業者のようですね。
でも、セットで売ってるものあるので、それを購入したらできるか?

方法

  1. 方法は、シルクスクリーンに紫外線の塗料(感光乳剤)を塗ります。
    (この感光乳剤は、水に溶けるが紫外線に当たると固まるといった特徴があります。)
  2. OHPフィルムシートにインジェクトプリンターで反転をさせて印刷する。
  3. シルクスクリーンにスプレーのりでOHPフィルムシートを貼り付ける。
  4. 紫外線ランプで感光する。
  5. シルクスクリーンを水で洗い流す。
  6. Tシャツにシルクスクリーンの版を乗せてインクを塗布する。
  7. 後は、そのシルクスクリーンの版で何枚もTシャツに刷る。

メリット

  • 綺麗にプリントできる。
  • 多色でも可能
  • 細かい部分まで再現できる。
  • 平らな物なら応用ができる。
  • 版を作れば何枚も刷れる。

デメリット

  • コストが掛かる
  • 時間が経つと薄れやすい(あじが出る?)

シルクスクリーンキット TシャツくんJr

www.youtube.com

これがあれば、出来るのか~

カッティングシートでTシャツプリント

用意するもの

  • カッティングマシーン
  • デザインソフト
  • ラバーカッティングシート
  • アイロン

初期投資が必要ですね。
でも、買ってしまえば仕事にも使えそう。

方法

  1. デザインをしたものをカッティングマシーンでラバーシートをカッティングする。
  2. Tシャツに乗せてアイロンで貼り付ける。

メリット

  • 一度カッティングしてしまえば、アイロンのみの作業
  • 洗っても丈夫。
  • シルクスクリーンより耐久性がある。
  • カッティングマシーンは、他にも使える。

デメリット

  • コストがシルクスクリーンより掛かる
  • 初期投資がシルクスクリーンより掛かる

カッティングマシーンとラバーシート

www.youtube.com

カッティングマシーンカッコ良いですね。
これと、ラバーシートがあれば出来るらしい。
これあれば、店舗や車のカッティングシートの仕事とかでもできるね。

インジェクトプリンター用のプリントシートでプリントTシャツ

用意するもの

  • インジェクト用Tシャツプリントシート
  • インジェクトプリンター
  • アイロン

量販店にでも売ってるので、直ぐにできる。

方法

  1. インジェクトプリンターで印刷
  2. 後は、アイロンで圧着

メリット

  • 簡単にできる。
  • 枚数が少ないなら安上がり。

デメリット

  • 画質の仕上がりがプリンター任せ
  • シートでのプリントなので、着た時にその一部分のみ厚みがでる。
  • プリント部分がごわつく
  • 洗濯すると薄れていく

サンアートJET

まとめ

クオリティが高いのは、シルクスクリーンかカッティングマシンでしょうか?
仕事でも使えそうです。

今有力なのは、カッティングマシンかな?

他にも直接プリントする機械とか、熱転写機をつかうやつとか・・・
色々あるけど、機械が高いので除外しました。