,

【リフォーム】相見積もりって何社まで?元リフォーム営業マンが教える見積もりの取り方。

リフォームの見積もりをとる。

以前に、リフォーム屋に努めていた事がありました。
飛び込み営業ではなく、チラシを撒いて集客をする反響営業をやっていました。

リフォーム屋時代の話は、今度するとして・・・

今回は、元リフォーム屋からみた見積もりについて話してみたいと思います。

見積もりってどうやって取る?

  • リフォームする時って、やりたい工事はあるんだけど・・・
  • 工事費や商品の値段が分かりづらいし・・・・
  • 安かったら、他も個所もやりたいんだけど・・・
  • でも、金額が分からないと予算もたてられない!!!!

そんな時は、まずリフォーム業者に見積をお願いしましょう!

気軽に電話やメールで連絡して問題ないです。

ある意味、見積もりのプロでもありますから、チャント分かりやすく工事内容や金額を説明してくれます。

  • ただ、1社だけだとボッタくられるんじゃないかな?
  • 悪い業者だったらどうしよう?

色々と不安になってしまいますよね?
そうなると、相見積もりをするという手段もあるのです。

相見積もりとは?

相見積もりとは、1社ではなく複数のリフォーム業者に連絡をして、同じ内容で見積もりをとる事を言います。

ただ、相見積もりを取るのに何社くらい取れば良いのかな?
なんて、思いますよね。

基本的には、相見積もりは何社でも好きなだけ取れます。

お客様の時間が許す限り、リフォーム業者と打ち合わせをして見積もりを作成してもらえます。

ただ、相見積もりを取る際に注意点があります。

相見積もりをとる際の注意点

相見積もりを取る時の注意点をまとめてみました。

見積もり作成が無料なのか確認する。

見積もりが無料かどうかは、事前に知っておかないと後で請求されるので、注意してください。無料で作成してくるリフォーム業者は沢山あります。

見積もりの際には、リフォーム業者をいっぺんに呼ばない。

私が、リフォーム屋をやっていた時にも何度かあったんですが、リフォーム業者をいっぺんに呼んで見積もりを取る方法。効率よくリフォームの見積もりを取り たいのは、分かるのですが・・・これは、意外としっかりとした見積もりを出せません。リフォームの業者は、プロなのでお客さまの希望する内容を把握して、 リフォーム業者の力や知識を最大限に出さなければいけません。その為に、多くの話をお客様から聞き出さなければいけないのです。そこで、多くのリフォーム 業者がいると仮に1対1で話せる1社のリフォーム業者に比べて、仮に5社のリフォーム業者をいっぺんに呼んだ場合だと、1社に対して1/5程度しか話せる 時間がなくなってしまいます。
そして、相見積業者すなわちライバル会社に自社の営業トークや、提案などを盗まれてしまうので、かく真に迫るような話もできなくなってきます。
そうなると、各リフォーム業者の再訪問や電話などもっと詳しく話をする為に、アプローチがきます。ということは、ある意味二度手間になってしまう事もあります。
それを考えると、お客様にとってもデメリットと言えるでしょう。

リフォーム業者に他のリフォーム業者の見積もりを見せない。

リフォーム業者に他のリフォーム業者の見積もりを見せる。というのは、私の時にもよくありました。それをすれば、リフォーム料金が安くなるのは確かです が、ただ悪い面も多くあります。そして、何よりお客様へ作成した見積もりをライバル会社に見せるという行為は、タブーとも言える行為なのです。これは、本 当に良いことがありません。リフォーム業者は、コストをかけて真剣にリフォームの相談にのり、見積もりを作成して提案をしてくれます。それを裏切る行為 は、そのリフォーム業者にも失礼ですし、下手したらリフォーム業者から断られてしまうかもしれません。それくらい、やってはいけない行為なのです。

相見積もりであることを各リフォーム業者に伝える。

相見積もりであることは、他のリフォーム業者にも伝えておきましょう。見積もりや金額は伝える必要はありませんが、相見積もりであると伝えるだけで、リ フォーム業者も真っ当な金額で見積もりを出してきます。知らないと凄い金額で出してふっかけてくる、リフォーム業者もいるのは間違いありません。逆に、知 り合いや信用のあるリフォーム業者以外は、相見積を取った方が良いと思います。相見積もりは、そういう事も防げる方法なのです。

工事内容は、出来るだけ同じ内容に統一する。

工事内容は、出来るだけ同じないようで伝えないと、見積もりにバラつきが出てきて比較しにくくなります。相見積があると、わざとリフォーム業者が自社が強 いやり方や、仕入れが強いメーカーを推しています。その辺は、うまく違うパーターンも作ってもらって比べるのが良いと思います。

変更があれば、各業者にその旨を伝える。

変更があれば各リフォーム業者に伝えるのは、これも比較しやすくするためです。見積もりは各社項目が全然違います。どこで金額が掛かっているかなどのコストの比較も分からないので、出来るだけ同じ内容で出してもらうのが良いと思います。

予算があれば伝える

予算は、とても大事な事なので、決まっていたら出来るだけ伝えておきましょう。もともと、工事に掛かる金額が分からないので、見積もりを作成を依頼しているので、相場も分からないでしょうが、バシッと予算は言っておくと色んな提案などもしてくれるので、安心して見積もりをお願いできます。

工期を聞く

工事がどれくらい掛かるのか、やり方によって工事期間も違います。
住みながらのリフォームは、ストレスになります。

工期は、しっかり聞いておきましょう。

相見積もりって何社が良い?

そして、最後に相見積もりの業者の数なんですが、これは大体2~5社が良いと思います。本当は、5社でも多いと思いますが、多く見積もりを取りたい人は、5社が限界だと思います。5社いれば、5社に同じ話をしなければいけません。相手はプロなので、話は慣れていますが、お客様はそうはいきません。見積もりを取って、リフォーム業者と話をするにもストレスが溜まってきますし、凄く疲れます。適度な数で見積もりをお願いするのが良いと思います。

まとめ

ざっくりと、見積もりや相見積もりについて書いてみました。

まだまだ、書きたい事があるのですが、徐々に書いていきたいと思います。

リフォームの見積もりを考えの方はこちら

  • アイデアとアドバイスがもらえる
  • 優良リフォーム会社からの見積もりがもらえる
  • 優良リフォーム会社から3つのリフォーム提案がもらえる
  • 登録が無料で3分で簡単登録
,

【料理】低温調理の牛もも肉が美味しい!ダイエットにも良いかも!?

何やら低温調理で牛もも肉を料理すると美味しい!と友達に聞いたので、やってみました。

丁度、ダイエットでウォーキングを始めた話を友達としていたら、牛肉なんかも良いよという話をしていて「調理の仕方も変化を加えれば飽きないし」なんて話していたら、低温調理の話をしてくれました。

炊飯器でやったり、器具を使ったりする方法などもあるようです。しかも器具Anova Precision Cookerなんてあると超簡単らしいです。
でも、結局のところ低温で調理すれば良いんでしょ?という話をしてました。

そこで、専用器具も何を使わずに自力で調理をしてみることにしてみました。

低温調理で牛もも肉を調理

ウチで調理をするのに、器具がない。

そんじゃ~そこにある雪平鍋でいいじゃん!

無理やりではありますが、雪平鍋一つで調理しました。

低温調理の仕方

私が、やってみたやり方は、下記の通りです。

  1. もも肉に塩コショウをする。
  2. ジップロックに入れて、空気を抜く。
    (この時に、空気が抜ききれなかったら、口を数センチ開けて口の部分から水が入らないように水につけて、口の部分ギリギリでジップロックの口を閉めると意外と空気が抜けます。)
  3. ここからが問題です。熱湯に入れるんですが温度計が無いので、お湯を沸かして行く時に自分で湯加減を調整しました。(温度計があると便利なんですがありません。)
    自分の指で若干熱いくらいの湯加減を調整。恐らく50度~45度位?でしょうか。
  4. 調理時間は1時間位なんですが、1時間の間に温度を15分おきにチェックして、同じくらいの温度になるまで何度か沸かしました。
  5. 1時間後に、外側が若干茶色気味になったら取り出して、数秒フライパンで両面を焼きました。
  6. 後は、好きな厚みでカット。

出来上がりは、こんな感じです。

f:id:lurecrew:20161122113640j:plain

エバラおろし醤油をかけて出来上がり。

写真では、伝わらないかもしれませんが、凄く柔らかくて美味しかったです。

まとめ

色んな調理方法があるみたいですが、今回は雪平鍋で自己流で調理しました。
こんなやり方でも、うまく調理できたので、失敗しづらい料理なのかもしれませんね。

温度計は、あると便利だと思います。

今度は、違うやり方でやってみようかな?

こんなのが欲しい

これがあるともっと!もっと!便利で簡単!!
ほし~い

,

【デビットカード】Tポイント貯めるならジャパンネット銀行のファミマTカードが良いかも!

Tポイント愛好家のみなさんは、もう切り替えてますか?

ジャパンネット銀行のデビットカードにファミマTカードがります!

私も、近所にファミマやマルエツ、ウェルシア、吉野家、ENEOSなどがあり良くTポイントを利用しているので、切り替えてみる事にしました。

カードは、まだ到着してないのでカード待ちです。

ジャパンネット銀行のVISAデビット付 ファミマTカードに切り替えてみる。

JNBスターを貯めるなら、Tポイントが良かったので切り替える事にしました。
切り替えも簡単だったので、やり方を載せときます。

まずは、ファミマTカードの魅力から。

ジャパネット銀行の通常のVISAデビットとファマミTカードの違い

Visaデビット付キャッシュカード Visaデビット付キャッシュカード
(ファミマTカード)
f:id:lurecrew:20161115133140p:plain f:id:lurecrew:20161115133147p:plain
500円につき1JNBスター
(1JNBスター=現金1円)
※個人口座の方のみ
ファミリーマート店舗200円につきTポイント2ポイント
ファミリーマート以外500円につきTポイント1ポイント

一番の特徴は、JNBスターとTポイントの違いですね。

デビットカードを使うと、ファミマTカードはTポイントが貯まるという点。
ファミマ以外だと、500円につきTポイント1ポイントなので、1JNBスター=1円と変わりませんが、ファミマで使うと、200円につきTポイント2ポイントは多きですよね!
Tポイントを貯めたい人には凄くオススメです。

ファミリーマートでファミマTカードを使うとこんなにお得!

f:id:lurecrew:20161118102040p:plain

毎週火曜日・土曜日のカードの日で、ショッピングポイントと併せて5ポイント獲得できちゃう!!

普通に5ポイント獲得するのに現金払いで1000円は使わないといけないんですが、200円の買い物でTポイント5ポイントも獲得できるなんて幸せ。

単純に現金払いの5倍もポイントが獲得できちゃう!

VISAデビット付きファミマTカードの会員特典が更にお得な件!

毎週火曜日・土曜日はカードの日

先程も説明しましたが、毎週火曜日・土曜日のカードの日でポイント5倍がたまります。
ショッピングポイント2倍+デビットポイント2倍=5倍のポイント

毎週水曜日はレディースデー

毎週水曜日は女性限定でショッピングポイントが2倍!!

ファミリーマートランクアップサービス

1ヶ月間のファミリーマートでのお買い物額に応じて毎月のポイントレートが変わる!?

ファミマっ子にはたまらないサービスですね。

3つのランクで、ポイント獲得が最高3倍になります。

  1. ブロンズ 利用額が4,999円まで1ポイント
  2. シルバー 利用額が5,000円~14,999円まで2倍!
  3. ゴールド 利用額が15,000円以上で3倍!

※当月の1日から月末までの買い物の料金に応じてランクが決まります。翌月5日から翌々月4日まで受けられます。

店内の「今お得」マークで更にお得!

f:id:lurecrew:20161118104312p:plain

お買い物が更に安くなる「今お得」マークが会員特別価格で買えちゃいます。
※対象商品は、ファミリーマートのホームページで確認できます。

結局のところVISAデビット付きファミマTカードは何がお得かって?

  • 年会費・発行手数料0円
  • 審査なしで誰でも持てる
  • デビットカードだから即時引きとしで使いすぎない
  • ファミリーマートのサービスが受けられる
  • デビットカード利用でTポイントが貯まる
  • 財布に小銭が増えない
  • 会計もスマート
  • ネット通帳で家計簿管理もしやすい

このような点が、ファミマTカードの便利でお得な点です。
デビットカードは本当にお得!

通常のVISAデビットからファミマTカードへ切り替えてみた!

既にジャパンネット銀行のVISAデビットを利用している人は、管理画面からも切り替えが可能です。

キャッシュカードの切り替え(種類の変更)|ジャパンネット銀行

f:id:lurecrew:20161118110102j:plain

「キャッシュカード切り替え画面(ログイン)」から切り替え

f:id:lurecrew:20161118110037j:plain

名前を確認して、「同意して次へ」をクリック

f:id:lurecrew:20161118110122j:plain

各項目を呼んでチェックして、ワンタイムパスワードを入力して、申込み完了。

まとめ

今回は、お得なTポイントを貯められるファミマTポイントに切り替えてみました。

今朝カードの発送連絡が届いてたので、明日か明後日には届くでしょうか?

最近は、支払いをデビットカードにして、現金を持たないようにしています。
支払いが簡単なのと、管理が楽で現金を持たなくて良いなのが一番のポイントですね。

現金派の方もデビットカードは、良いですよ!

【公式サイト】Tポイントが貯まる+使える! ファミマTカード(Visaデビット付キャッシュカード)|ジャパンネット銀行

使って便利!デビットカードを上手く活用しよう!おすすめデビットカード!

最近では、多くの銀行でデビットカードが登場してきていますね。

そもそもデビットカードってなに?と思う方も多いのではないでしょうか?

そんな方の為に、デビットカードとは?デビットカードの使い勝手などを簡単にまとめてみました。

デビットカードとは?

デビットカードは、簡単に言うとクレジットカード会社を通して、自分の銀行口座からリアルタイムに支払いを行えるというクレジットカードに似たカードです。

このデビットカード1枚で、銀行のキャッシュカードとクレジット機能が扱えます。
ここで、注目しておきたいのは、クレジット機能と言っても、自分の銀行口座から即時引き落としがされるので、実際は、クレジットカード会社からお金を借りて支払うというものではなく、自分の銀行口座の預金額から支払われます。

なので、簡単に言うと銀行口座から引き出して、支払っているのと同じ事になります。

このデビットカードを持っている事で、現金を持っているのと同じ感覚で支払いが可能になる便利なカードになります。

デビットカードのメリット

デビットカードを持つと色んな事が便利になります。
ここでは、デビットカードのメリットについてあげていきたいと思います。

  • 現金を持ち歩かなくて済む
  • 小銭のわずらわしさから解放
  • クレジットカードより現金感覚
  • 利用額は、アプリで確認ができやりくりが簡単
  • ネットショッピングでの支払いも簡単
  • 即時決済で自分の口座から引き落とされる

実際に、私もデビットカードを使っていて、クレジットカードしか利用できないウェブサービスなども、大抵はデビットカードでも問題なく、使用できて便利です。

銀行口座から引き落としなので、レシートを貰わなくても、日付と場所と金額が確認できるので、銀行口座にて管理がしやすくなります。

デビットカードのデメリット

こんな便利なデビットカードですが、勿論、デメリットもあります。
ただ、このデメリットも特に問題なく考えれば、デビットカードを上手く利用できると思います。

  • 分割できない
  • 一部の高速道路やガソリンスタンドで使用できない
  • 還元率はクレジットカードの方が得

デビットカードの手数料

デビットカードの手数料は、年会費が無料から3,000円程度の物があります。
そして、海外でのATM手数料は、出金手数料0円から216円程度で、レートに加えて2.5%から3.024%程度かかります。

デビットカードの使い方

デビットカードの使い方は、簡単で普通のクレジットカードと同じように使用が可能です。

ただ、クレジットカードとの違いは、一括払いのみという事です。

クレジットカードのように、借り入れをして支払うというものではなく、自分の銀行口座から即時引き落としされるので、一括払いのみになります。
そもそも、クレジットカードのように、使いすぎない為にデビットカードを利用している人には、安心ですね。

私も、始めデビットカードを使う時は「どうなんだろう?」と思っていましが、スーパーやコンビニでも、簡単に使用が出来てカード使用時の署名の記入も無しで、スマートに会計ができました。

主婦の方も、現金を持たずにデビットカードを利用して、食費の管理を後で利用履歴で出来たりするのでオススメですよ。

デビットカードの作り方

デビットカードの作り方は簡単で、ネットやスマホで簡単に作ることが可能です。

各取り扱い銀行のサイトなどから、申込みをしてみましょう。

デビットカードの比較

色んなデビットカードがあるので、色々と紹介していきたいと思います。

ジャパンネット銀行 デビットカード

ジャパンネット銀行 デビットカード

おすすめポイント

  • Tポイントが貯められてお得!
  • 年会費が無料!